頭汗に気をつけて 頭の汗を防ぐ方法

頭に汗をかかない方法について


頭に汗をかかない方法なんてあるのか…。
こんな風に思っている人は多いと思いますし、実際に頭の汗は対処が難しいです。


頭の汗に対して必要なのは、事前の対処!!


制汗剤も、デオドラントスプレーも、頭汗をかかない為の対処ではなく、汗をかいてからの対処です。
汗をかかないようにすることと、かいてからの対処を混同しては意味がありません。

かと言って、水分の摂取量を減らすなどの間違った方法や、手術を考えるなどのリスクのある方法を取るのもお勧めできません。




 頭の汗をかかないようにする為に必要なこととは!!

頭の多汗症を根本的に改善するに注力する

頭の汗を書いてからではなく、かかないようにすることを探すことで、目的がブレずにその方法を見つけることができるようになります。頭の汗は、制汗剤やデオドラントスプレーを使うことができない場所。
そこから出る汗を止めるには、根本的な解決方法を探す意識が大切です。


間違った改善方法を認識する

『汗をかきやすい』というのは体質になりますが、それを変えることで頭の汗の悩みも軽減される可能性は高いです。しかし、その方法が間違っている場合は、いくら続けても意味がありませんし、実行したのに効果がなかった…と自分を責めてしまう原因にもなってしまいます。
巷の情報や、雑誌で軽く取り上げられている情報に、過度な期待をするのは危険です。

リスクの少ない順番に実践する


根本的な改善ができるとしても、その方法にリスクが伴っては意味がありません。
例えば、病院での手術は代償性発汗などの副作用のリスクがあるので、医者の腕によるところが大きいですし、費用が高いことから、経済的なリスクも発生します。
しっかりと説明をすることが義務化されているようですが、手術を受けてから後悔してもどうにもなりませんので、その認識はしっかりと持っておく必要があります。



以上のことを踏まえて、肉体的・精神的・経済的なリスクの小さい順に実践することを、お勧めします。










頭汗に気をつけて 頭の汗を防ぐ方法

頭の汗の原因について


頭の汗の原因は1つなのか!?


頭の汗を始め、多汗症の原因についての情報を掲載しているサイトや雑誌を見かけます。
『主な原因は…』という見出しで掲載されていることが多いように感じますが、
そもそも多汗症の原因は1つなのでしょうか…。
そして、全ての人が同じ原因なのでしょうか…。

この点について、しっかりと認識してから対処にあたることが大切です。


 頭の汗の主な原因…その内容とは!?


気にし過ぎ(精神的なもの・緊張)からくるもの

病気や疾患(内蔵型多汗のタイプ)からくるもの

交感神経・ホルモンバランスの崩れからくるもの


例えば、デオドラントスプレーや制汗シートが、これらの対策になるかというと、全くなりませんよね。
多汗症で悩んでいる人は、スプレーや制汗シートでは、全く効果がないほどの量の汗をかくことが多いと言われていますが、原因に対して、行っている対処にズレがあるので、効果がないのは当たり前と言えるのかもしれません。


もちろん、使用することで悪化するわけでもないですし、臭いの防止などの目的で使うことは全然ありだと思います。
ただ、それだけで『効果がなかった』と諦めるのは間違っています。


原因については把握しているのに、実際に何も行動していないという人も多いのかもしれません。
それは、行動力がないという問題ではなく、対処法が開示されていない場合がほとんどです。


それぞれの原因に対して、何をすべきなのか…。
そして、それはどのくらいの時間とお金がかかるのか…。


それが、頭の汗をかかない方法へと繋がっていきます。
自分の場合は、何が原因なのか…。
これらを把握した上で、改善に取り組むと改善のスピードも大幅に上がります。









頭汗に気をつけて 頭の汗を防ぐ方法

そろそろ汗が気になる季節になってきました


このブログでは主に頭の汗の対処法について触れていますが、他の部分でも汗をかき過ぎる状態であれば気になるのは間違いありません。

多汗症に悩まされているのならば、冬でもある程度汗に悩んでいたとは思うのですが、そろそろ本格的な汗の季節が到来しそうです。
最近は、春になったと思ったらすぐに猛暑がやってくる…ということが多くなっているようなので、早めの準備が必要です。

頭の汗・顔の汗はデオドラントスプレーやクリームを塗ることができないので、事後対処と言えばタオルで拭きとるくらいのことしかできません。
それでOKと言いたいところですが、拭きとることによって臭いの心配も出てきます。

「自分、臭ってないかな…」なんて気にすることによって、精神的に影響されて、さらに汗が出てくることに…。
そんなことにならないように事前に行える対処としてオススメなのが多汗症改善 田村式

この方法は、整体院を開業している田村先生が公開しているプログラムで、ストレッチ系の対処法です。整体師の方だからこそわかる多汗症の原因を提唱してくれています。

汗をたくさんかくようになったのは、体の不調が影響しているから…。
ストレッチによって体の不調を改善し、多汗症の克服を目指すのもひとつの手段だと思います。




Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。